2017.08.06

2017花組「邪馬台国の風/Sante!!

円熟期に入りました花組トップスター明日海りお(みりお)さん、そして、名取出身仙名彩世さんのトップ娘役お披露目公演を見に行って参りました。

〔邪馬台国の風〕

敵に親を殺され、育ての親を殺されたタケヒコが、

紙の声を聞くことが出来る娘を合議制のクニの大王とするために白羽の矢を立てられたマナ(卑弥呼)と恋に落ちるお話。

大劇場の初日には相当こてんぱんに言われた本作ですが、それなりに修正がかかっていてだいぶ普通のお芝居になっていたのでは、と思います。

みりおさんは、相変わらず美しく、古代風衣装も似合っていて(クララ白書の高城さんのように←見たことありませんが)、良かったと思います。

個人的には、巫女軍団にめっちゃ普通にマナが混ざってて大巫女になる、というのに仙名さんトップ娘役就任が重なってるのかなあと思ったし、

最後、はるか昔からの約束でまためぐり逢うという話もこの先のトップコンビの未来を暗示してるのでは!と思えたので、(その約束感が薄っぺらいのは超棚上げすれば、

普通に見れるお芝居だったと思います。

〔Sante!!〕

こちらは、女装から始まるエンターテインメントショー!

ゴージャス極まりない酔わせる→酔っぱらう ダンス。

専科の美穂圭子さんの愛の讃歌でちょっと感動。

でも、男役の大階段燕尾ダンスが乾杯なのはどうなの・・・

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/yamataikokunokaze/movie.html

この辺で復習するとより一層楽しめます。

今回は、はじめての宝塚の人がいたのでより一層楽しかったです。

また当たるとよいなあ。

('17/8/14 wrote;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.14

ジャケ買いw

Dsc_2083

田林の夏酒です!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.17

170617日記

久しぶりに爆睡した。

昨日は「ノー残業デー」だったので、18時には事務所を脱出。

とりあえず、来週のJRの乗車券の払い戻しと再購入をしに「びゅうプラザ」へ。やはりカードで購入した乗車券はカードの主でないと払い戻しできないといわれ、とりあえず、払い戻し処理のみをしてもらって、乗車券を往復で買い直し。

さらに、先週の月曜路上で大転倒したときに割ってしまったスマホのガラスカバーの交換で、ヨドバシに行くにあたり、待ち時間に読むため、突如「はぴまり(全10巻)」を購入の上、ガラスカバーを交換。←ヘタレなので、お金払って貼ってもらってます(^^;

うちに帰って続きを読破からの寝落ち。

で、本日は土曜なので家庭ごみの日のため、日常起き。ごみをまとめて出して、もう一度布団に入ったら、ば。

起きたら夕方だった・・・orz

水曜に火災報知器の点検が来るので掃除しようと思ってたのに。

そして、それでも予告してたと思って実家に帰ったら、「あなた日曜に来るって言ってたじゃないの」と言われた。

なんかそういえば、口では日曜と言っていたかも。

でも、水曜の構想では土曜仕事して実家に帰って日曜は実家の着替えとかの在庫管理して自宅に戻るはずだったので、口が間違ってたんだけども。

まったく本日のワックス清掃が予想外だったことであるよ。

明日の美容院はたぶん無理だな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2017.05.01

2017宙組「王妃の館」「VIVA!FESTA!」ライブビューイング(みりおんサヨナラ公演)

実咲凛音(みりおん)サヨナラ公演のライブビューイングを見てきました。

みりおんが単独で退団すると知った後、次の娘役トップは決めないと知った時、「えー、だったらみりおん続投でいいじゃん(所謂“添い遂げ”)」と思ったのですが、今回、みりおんサヨナラ公演を見て、ああ、違うんだと。

貢献度の高い娘役に華を持たせるために、敢えて単独退団なんだと。
銀河英雄伝説のアイスブルーの瞳を歌い始めた時に、ああ、この人って、ヒルダだったんだよなー、と。
そして、次のベルばらでロザリーだったんだよなー、と。
その不遇過ぎる(ヅカ娘役トップとして地味な役柄)配役から、タイトルロールのエリザまでやり遂げて、そんな人がまぁさまの影(←えっ、ディアナ?!そこまで深い?!?)で終わっちゃダメだよなあ、と思ったら、みりおんのためにまぁさまは敢えてヤモメ生活をすることを選んだんだなあ、と、感動いたしましたわ。

みりおんはたぶん、東宝エリザに出ると思うので、それも楽しみです。

お疲れさまでした!>みりおん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.04.30

2017宙組「王妃の館」「VIVA!FESTA!」ライブビューイング(本編)

いやー、面白かったです♪
大劇場は満員じゃない日もあったらしく、浅田次郎原作の現代劇ということで、宝塚素人にはぴんとこない演目だったのかな、とも思いますが、
朝夏まなと(まぁさま)が、変人作家の役をキレッキレでこなしてました。

物語が降りて来た時の「キターーーー!」から、爆笑しちゃったので、ハードル下がる下がる。
映画館であんなに笑ったの、ないわー。

真風凉帆(ゆりか)がまた、ルイ14世の亡霊の役なんだけど(意味不明ですね)、「余は探し求めているのだ」とか二人称の「そなた」とか昔の偉い人感醸し出してるのに、まぁさま演じる変人作家がどこまでもタメ口で、それだけでも笑いこらえるのに必死!w

別に楽じゃなくていいので見たかったなあ。
東京で二倍の日程でやれば少しはチケット当たるようにならないかしら。
ホント、チケットのハードルが高すぎるよ、ママン。

実咲凛音(みりおん)が、コメディやってるのも現代劇やってるのも初めて見たけど、うまい役者さんなんだなぁ、と思えました。
本人の希望って娘役の場合、どれほど通るのかしらん。

私が、サヨナラ公演するなら、やっぱりパニエドレス着たいけどなあ~。

(2017/5/3 wrote;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«ポイント好き